教育方針

教育方針

志を持つこと、夢を育むことは学ぶ上でとても大切なことですが、今の教育現場においては忘れがちなものかもしれません。私たちは「自らの天分を最大限に伸ばす」を理念に掲げ、一人ひとりの夢を育みながら国際性を養い、学力伸長に向けた教育を目指す学園です。小学校の段階から取り入れたキャリア教育を受け継ぎ、中学校・高校の学びを通じて志を達成させる教育システムを整え、アイデンティティーを輝かすことのできるすばらしい人材を大学へ、社会へと送り出します。

高等学校の教育目標

英数学館中・高等学校は、生徒と教職員が、個人のアイデンティティを大切にすると同時に、多様な文化や考え方への正しい理解をし、尊重することができるようになるよう刺激を与え、真の地球市民(Global Citizenship)としての資質を育てるという目標を掲げています。カリキュラムと学校文化において、内包的で公平な実践と、学校コミュニティとの交流・協力をして行う学習活動を重視し、考え、探究し、振り返り、自分の意見を様々なコミュニケーション方法で確実に表現することができる、信念と知識ある人材を育成します。英数学館から卒業したのち、生徒たちは様々な価値観や心情を持った人々を理解し、共に協力し合い、生産的に働くこと、そしてより良い地域社会及びグローバル社会の発展のために生涯をかけて探究心にあふれ学び続けることができるようになると期待しています。