新着情報

中学校イマージョンキャンプ(Day 2)

2019年07月04日

キャンプ2日目はモーニングエクササイズからスタートしました。
午前中は秋桜祭に向けた英語劇の練習を2時間ほど行い、学校ではなかなか出来ていない全体練習をしました。

その後はエッグドロップというサイエンスの実験を行いました。
たまごを2階から落としても割れないようにプロテクションをデザインして作るというもので、全ての班が成功しました!

午後はシーカヤックから始まりました。
ほとんどの生徒が初めてのカヤックだったようですが、すぐに漕ぎ方を覚えて楽しいひとときを過ごしました。
カヤックの後はイングリッシュ・オリンピック。チームに分かれて色々な英語のゲームに取り組みました。
カヤックをした後で疲れていたのにも関わらずどのチームも楽しく元気に取り組むことができました。
時間切れで最後まで終えることができませんでしたので、3日目の最初はオリンピックからスタートします。

2日目の夜は1日目にできなかったキャンプファイヤーをすることができました。
炎の周りで班の出し物やゲームをした後、お楽しみのマシュマロを溶かして楽しみました。
英語の使用頻度は1日目よりは増えていますが、まだまだ日本語が多く飛び交っています。最終日の頑張りに期待しています!