教育方針

教育方針

国際社会に貢献する人材を育てることを目標とする英数学館は、
一人ひとりの生徒の個性を見極め、学力を伸ばすとともに、
自律的な判断力、思いやり、マナーを身につけさせ、人間としての成長を促します。
生徒には、グローバルな視点で考えること、
前向きに助け合ってものごとに取り組むことができるよう、丁寧に指導しています。
英数学館ならではの充実した学校生活を通じて、
生徒たちは次の3つの資質を身につけ、6年間で成長していきます。

英数学館での6年間が、
将来、グローバル社会の中で生涯学習者として成長するための基礎を作ります。

英数教育の3C’s

Curriculum カリキュラム

英数学館中学校では、探求型の学びや協働学習を通して、自ら考え、様々な発見をし、振り返り、仲間と協力し行動する力を身につけます。本校では、総合的な学習の時間をはじめ、各教科で問題分析、課題発見、解決方法の検討を行っています。

Character キャラクター

英数学館中学校では、子どもたちが21世紀の地球市民として、より良い世界を作っていくために必要となる資質・能力、態度を身につけます。本校では、国際バカロレアが国際的視野を持つ人の姿として定義する10の 資質からなる「学習者像」を目指します。

Community コミュニティー

英数学館中学校では、子どもたち同士、子どもたちと教員が学び合い、保護者や地域との学びのコミュニティーの形成を目指し、国内外へ幅広くつながっていきます。本校では、教育交流提携を結んでいる海外の学校の協力で、互いの訪問活動等も行っています。

中高一貫の学習体制